• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お困りの時は

  • 電話でのお問い合わせ

    0120-288-187

    • なお、IP電話からはご利用いただく事ができません。
    • 0285-26-5012におかけください。
    • ※営業時間:
      平日(月~金)9:00~19:00
      祝日、年末年始は除く
  • No : 984
  • 公開日時 : 2020/02/10 08:00
  • 印刷

【法改正202004】旧法の契約から新法の契約を延長で作成したい。

カテゴリー : 

回答

旧法契約から新法契約へ延長作成が可能です。
※契約終了日が3/31までの契約は新法で作成ができません。
 
■契約延長操作方法

1) e-staffingシステムにログイン。

2) 「契約依頼」メニューから「契約延長・契約終了」へすすんでください。

3)「契約延長・契約終了対象検索」画面になります。
 延長前のご契約を検索する形になりますので、
 「※契約終了日」に関しては延長前のご契約の終了日が含まれるように
 範囲指定してご検索ください。

4)「契約延長・契約終了候補案件一覧」画面が表示されます。
 該当のご契約が表示されましたら「延長」ボタンをクリック。

5)「契約延長依頼」画面に遷移します。
 ■契約先変更処理の新法(2020年4月1日改正法)対象契約の
 ラジオボタンにチェックを入れて「変更」ボタンをクリック
 して契約内容を適宜修正ください。
 
 ※「待遇決定方式」、「責任の程度」、
  「派遣労働者を協定対象派遣労働者に限定するか否かの別 」
  「教育訓練 」「給食施設」 の項目が新法の必須となります。

6)ご入力完了後、内容に問題がなければ「確認画面へ」ボタンをクリック。

7)「契約延長内容確認」画面に遷移します。
 入力内容を確認し、問題がなければ「提出」ボタンをクリック。

8)「契約延長依頼完了」画面が表示されれば、契約延長の依頼が完了となります。
 派遣先企業の契約確認者様に契約確認を行なっていただくようになります。
 
お立場
派遣会社ご担当者

アンケート:ご意見をお聞かせください